人気ブログランキング |

どんな日でも いつも空の上にはお日様が、光があります。


by パミエル
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

chie art原画展

昨日 会社の仕事が、この忙しい時に偶然に 早く終わり、
今回は行けるかどうか わからなかった chieart原画展に夕方行ってきました。

DMも持ってなかったのですが、過去2回行っているので、だいたいで(ちょっと迷いましたが)
何とか たどり着きました。
銀座のギャラリームサシです。

chieさんは、とても美しい魅力的な女性で、まるで女神のような感じです。
パステル画の それは優しい綺麗な画風で 「光の画家」 と言われています。

受付で 記帳し、何点か作品を見ていると
悠遠 というタイトルの 落ち着いたグリーン系のバックに 丸いお日様のような光の形が
画面の真ん中にある絵が 私を呼ぶのです。

「パミエルさん」 「パミエルさん」 と2回呼ぶのです。
「あなたを待ってました。」 と言われて、びっくり!(^o^)
思わず 「どうして?」 と聞いてみると。
「ずっと前から 知ってるから」 との答えでした。

なぜずっと前から 知ってるのか? なぞです。

本当にきれいな 色使いで、光も沢山入っている作品ばかりなので
しばらく ソファーに座り、ゆっくり鑑賞させていただきました。

生命の輝き という画集を買い、chieさんにサインをしていただくので、
さっきの 悠遠さんとの会話をお話したら

「光がすごいでしょう。あのこは初日から何日か そっぽを向いているようにフン としてたのですよ。
それが 昨日くらいから、だんぜん光だしたんです。」
とおしゃいました。

それって、本当に私を待っててくれたのかしら?とさらにびっくりでした。

絵に呼ばれたのは 初めてです。
不思議な体験でした。 

私を待っていてくれて、悠遠さんありがとう。(^o^)

chieさん ブログ http://chieart.typepad.jp/chieart/2012/09/%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E9%A2%A8%E6%99%AF.html
お詫び chie artさん原画展のところに、アドレス貼り付けましたが、アクセスできないようで、ごめんなさい。
上記の入力をしていただけると、ブログに行きます。
または、chie art で検索してみて下さい。

パミエル
by green-angel2 | 2012-09-22 00:06 | ちょっとスピリチュアル

5次元ってこんな感じ?

土曜日にIさんと、吉祥寺に電車で行くのに 井の頭線各停に乗っていたので、
永福町で急行に乗り換えました。

一人だと忘れ物をしたことがない私が、おしゃべりをしていたので
バッグと一緒に持っていた アフタヌーンティーの茶色の袋を、置き忘れてしまいました。
が~ん!!

用事で阿佐ヶ谷でまで行ったのですが、そこで気が付きました。

すぐ吉祥寺に折り返そうかと思いましたが、用事があるし、約束の時間が・・・

それで、吉祥寺駅をNTTで調べ、携帯で事情を話しました。
電車を乗り換えているので、どちらに忘れたか解りません。

係りの方は 親切に対応してくださり、2本の電車の網棚を確認して、
駅に忘れ物として 届いてないかも調べて、30分後にお電話くださいました。

残念ながら、それらしき袋は網棚に見当たらず、駅にも届いていないとのことでした。
それでも また夜に、もう一度お電話ください。
後で 忘れ物を、パソコンで調べることができますから。
と言っていただきました。
本当に 丁寧な対応を していただきました。

帰りに同じルートで帰るので、吉祥寺駅で再度パソコンで確認していただき、
さらに電車も またまた 網棚を見ていただき、
最寄駅で あったかどうかを、聞けるようにまで していただきました。
今度も やはり、見つかりませんでした。

もう 忘れた私がいけないんだし、まあ仕方がないな。
残念なのは、Iさんが去年の誕生日にプレゼントしてくださった、ボイスレコーダーが
無くなってしまったことでした。

自分でも 本当に、あまり心も騒がず 落ち着いているなと思いました。

その日は Iさんが家にお泊りで、夕ご飯の支度をしている時でした。

携帯が鳴ったので出てみると、井の頭線の忘れ物係りの方で、
永福町に それらしい袋が届いています。中身も間違いないようでした。

と言うことで 翌日袋を取りに行きました。
全部中身も入っていて、もちろんボイスレコーダーもありました。

ありがとうございました。
届けていただいた方の 親切に大感謝です。)^o^(
それに、最後まで丁寧な対応の 井の頭線の方々にも 本当に感謝です。

今 地球が5次元に移行しようとしている説があります。

それで、もし本当にそうなったら、
今回のように 忘れ物を電車にしても、忘れた人は何の心配もなく、
必ずどなたかが、届けてくださるか そのまま網棚にあるか、
とにかく 自分の手元に帰ってくるようになるな。
と思いました。
きっとそれが あたりまえ。
みんなが 安心して暮らせる世界になるという そういう事なんだろうな。
と思いました。

今回 いろんな方のお世話になり、みなさん 本当にありがとうございました。

もしかして、ちょっと5次元のぞけたかな?
って感じです。
by green-angel2 | 2012-09-18 00:08 | ちょっとスピリチュアル
この本 お勧めです。

雲 黒彩・あの世に聞いたこの世の仕組み・サンマーク出版
雲さんは、広告制作の仕事をされている、サラリーマンでした。
それがあるとき、ストレスから いわゆる鬱になってしまいました。

心療内科に行き、抗うつ薬を服用していると、薬の影響でチューニングが変わって
ご自分の守護霊さんと チャネル(話し)ができるようになりました。

それで、守護霊さんから聞いた この世の仕組みが本になっています。

とてもわかりやすく、難しい言葉も使わず
いわゆる真理が 書かれています。

スピリチュアル初心者の方も、かなりいろいろご存知の方も 
読んでみると、なるほど! と思うことが、多々あると思います。

先日、 雲 黒彩さんと阿部 敏郎さんのセミナーに行って来ました。
お二人のトークだったのですが、
どちらも すごいストレスの果てに、ある時 ポーンと悟りがやって来たのですね。

ああ、悟りとは 抑圧された状態が ある時 一気に、反対側の状態に
跳ね返る!
そんな 事なんだ。
とわかりました。

それが為に そのストレスを人工的に作って、仏教では1週間飲まず食わず・眠らず
みたいな修行で、ポーンと飛ばす悟らせ方が あるそうです。

そのちょっと手前の人は 今かなりいらしゃるみたいですよ。

これから 楽しみですね。
隣のおじさんや、お姉さんが マスターなんて時代になるかも、ですよ。(^_^)v

雲 黒斎さんブログ
by green-angel2 | 2012-09-06 23:53 | ちょっとスピリチュアル

秋祭り

先日の土日は、家の氏神様である 八幡様のお祭りでした。
c0240877_22585216.jpg


日曜の1時には、全部のお神輿が境内に集まり 担ぎ手さんたちと、お神輿で
いっぱいになります。

日曜はあいにくの雨模様で、露店のお店がいつもより少ないのが残念でした。
c0240877_2341146.jpg


家の町内の お神輿です。
ブルーのふさが 私のお気に入りです。
いつも最後に 家の前を通って、帰って行きます。
今年も 家に来て下さってありがとう。八幡様(^_^)v
c0240877_2311193.jpg


c0240877_23123320.jpg

by green-angel2 | 2012-09-05 23:13

麻の着物

私は着物好きで、とは言ってもちょっとお出かけ着に着ます。
だいたい、袷だと 紬です。

夏はなかなか こう暑いと、なんだか思いっきり えいやっ~つ!
と行かないと 着れません。

でも 夏着物で、麻のが欲しかったのです。
絽は素敵ですが、絹なので 汗をかく季節はどうしても、お手入れがたいへんです。
麻だと、お洗濯も何とか出来そうだし。
それに、絹の様に体に添わないので、夏には涼しいのです。
何年か前から 気になって、七緒(着物の雑誌)とか見て いいな!
と思ってました。

でも〇〇上布 なんて、超お高くて 全然手が出ません。
そんな中 小地谷ちじみ は、比較的リーズナブルで これで素敵なのはないかな?
と 何となく探していたのです。
でも小地谷ちじみは、けっこう地味なのです。
グレーやベージュ、白っぽい縦じまが ほとんどです。

それが あったのです。
私にぴったり、
少し前に 渋谷の東急東横店で、催事があり あまり買うつもりもなく、
何となく売場を見て、もう帰ろうかな?
としたとき、

えっつ?まるでストライプの、綺麗なブラウス生地の様な反物が・・・
ピンクや黄色のパステルカラーが、何パターンも並んでいるではありませんか。
思わず手に取って 
ピンクとグレーのストライプ! かわいい!!
でもこっちの 黄色とグレーのも、かわいい!!!

鏡で合わせると  やっぱり私には、こっちの黄色(*^。^*)

で、買っちゃいました。

c0240877_11412069.jpg
 
念願叶って!やった~。

今年はもう 間に合いませんが(麻の着物は9月1週目くらいまでです。)
来年までに仕立てて これで、お出かけです。

楽しみ 楽しみ、ランラン )^o^( ラン!



 
by green-angel2 | 2012-09-02 11:42