どんな日でも いつも空の上にはお日様が、光があります。


by パミエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

京都で短大の同窓会

6月2日 

橿原神宮から京都へ。
今回は 京都駅に近いホテルで、同窓会がありました。
いつもお世話をしてくれてる、K君始め幹事の皆さんありがとう。
4年毎 オリンピックの年にすることになってますが、
次回は 東京でやりましょうよ。
冬季オリンピックの年でも いいですよ。東京は。

さて 今回は 30人くらい集まりました。

解る顔もありますが、う~ん 誰だっけ?
もう全然 検討もつかない人もいました。

だって80人近く いたのですから。

名前を覚えるのが苦手な私は、結局全員の名前をおぼえなかったのですね。

でも やっぱり楽しい同窓会。

また東京だけで、プチ同窓会もやりましょうね。
京都では 無理だったけど、着物着て行っちゃうかも。

そうそう、私がカードリーディングをするので、
1つだけ持っていった、天使のカードで
お友達のMちゃんとIちゃんの リーディングをしました。
短い時間でしたが、楽しかったです。
ありがとう。
[PR]
by green-angel2 | 2012-06-19 23:31

橿原神宮

6月2日

朝 ホテルを出て、橿原神宮へ。

まだ早い時間なので、人影もまばら。
大きな鳥居をくぐり、灯篭が並ぶ参道を行くと、また大きな鳥居。
清々しい神宮です。

この日 お天気は曇りでした。

さあ、お参りと門の中に入りました。
すると、あれっ?何か明るい。どうして?
と思っていると、地面から暖かいエネルギーが上がって来るような。
確かに 暖かいのです。
3人とも 暖かさを感じました。

ならもう一度、門の外に出てみようと・・・
やっぱり、ただ曇っているだけ、ちょっと空気が涼しい感じ。

門の中へ
明るい。外より明るい。そしてぜったい暖かい。エネルギーが違うのです。
パワーあります。
橿原神宮。そして神武天皇。

c0240877_22431034.jpg

[PR]
by green-angel2 | 2012-06-18 22:46 | ちょっとスピリチュアル

そして天河弁才天

丹生川上神社で、ずいぶん時間を使って、天河弁才天にようやく着きました。
お腹がペコペコだったのですが、とにかく弁天様にお参り。
c0240877_1273339.jpg

ここはいつ来ても、ちょっと近寄りがたい 独特の雰囲気を私は感じます。

でもなかなか来れない所だからこそ、関西方面に行ったときは 
行きたくなる場所ではあります。
今回も4年ぶりです。

天河弁才天にお参りして、そこで何かが起こる・・・
とかでは無いようですが、その後 後になって考えると
何か 扉が開くような気がします。私はですが。

しばらく お宮の前にある椅子に座って、瞑想して ようやく遅いお昼です。

弁天様裏の南朝の跡地 近くで 買ってきた柿の葉寿司をいただきました。
柿の葉の 香りがして、ご飯が多い 食べ応えのあるお寿司です。
満足、満足。
c0240877_11523969.jpgc0240877_1153402.jpg

お腹いっぱいになったところで、向かいのお寺に。
大銀杏に挨拶に行きました。

c0240877_1158097.jpg


さてさて、この日は橿原神宮にお泊りです。
さあ出発。
[PR]
by green-angel2 | 2012-06-16 12:02 | ちょっとスピリチュアル
6月1日

朝 大阪(泉北ニュータウン)Mさんのお家から、Iさん私の3人がMさんの車で奈良
の天河弁才天にむけて出発。

まず近所だった 以前の私の家に、今どうなっているか見に行きました。
引っ越してから、19年もたっているので もしかしたらもう建て直されているかもと
思いながら行きました。
そうしたら、2階の一部増築されていましたが、前のままでお庭も植木もそのままでした。
玄関の植木も綺麗にされていて、うれしかったです。
ガレージに奥様がいらして、少しお話しました。

さあ それでは、天河へ。

泉北ニュータウンも郊外ですが、ここからは更にだんだんのどかな風景になって行きます。

今回は 電車とバスで行くことも考えましたが、なんせ不便なところで
バスが1日3本くらいしか無く Tさんの車をお願いしました。

2時間半くらいで、下市口駅辺りになり 名物の柿の葉寿司を買って

c0240877_23362915.jpg

鮭と鯖です。

あと少しで 弁才天です。

すると、以前お参りした 丹生川上神社の前を通り、折角だからお参りして行こうと
車を停めました。

普段はほとんど 人影もまばらなはずなのに、何とこの日はかなりの人で・・・

c0240877_23433842.jpg
c0240877_23442787.jpg


年に1回の 普段は上れない奥の長い階段の上まで行ける日 だったんです。
ずいぶん長いこと 並んでまちました。
遠くから来ている人も いるようでした。

それが、写真下のご神体の名前を見て びっくり。
クラオカミノカミ 
私が旅行に行く日に 日本の神様カードを引いたら それが クラオカミノカミ
だったんです。

ここはバスだと 通らないところで、川や水の神様なんです。
たまたま天河に車で行ったから しかも6月1日だからご神体近くまで行けました。

不思議です。
なぜ 呼ばれたとしか 思えません。

理由はよく解りませんが、とにかく呼んで頂いてありがとうございました。 
[PR]
by green-angel2 | 2012-06-16 00:07 | ちょっとスピリチュアル

京都で短大の同窓会がありました。(6月2日)
それに先立ち、5月31日に高校の美術部の顧問だった、S先生の展覧会が西宮北口であり
それを見に行きました。

今回はS先生のご主人のJさんが、昨年光に還られたので お参りもかねています。
Jさんには 当時、美術部から美大に進む女子4人が、週末デッサンを教えてもらいました。
大変お世話になった方です。
背が高く、イケメンで お家に伺うといつも面白い話を聞かせていただきました。
そしてもちろん、奥様であるS先生もお料理が得意で、美味しい夕ご飯を食べさせていただいたり本当にお世話になりました。

S先生はJさんのお仕事の関係で、パリに5年ほど行っている間に フランス額装を習い
カルチャーセンターなどで教えておられます。

c0240877_1191663.jpg


マットを何色か重ねたり、様々なカットを駆使して 絵や写真を額装する物です。
とても手が込んでいます。

アトリエミラボー です。

今回 高校と短大が同じで、大阪に居たときは 家も近くだったMさんのお家に泊めてもらう
お願いをしていました。
ちょうどS先生の額装の生徒さん達の 展覧会が西宮北口であったので
そちらに行って 先生と久しぶりにお会いできました。
昔から ぜんぜん変わらない雰囲気で、お元気そうで良かったです。
たぶん 15年ぶりくらいだと思います。

その後は Mさんが声をかけてくれていた美術部仲間と、東京から一緒に行った友人Iさんと
7人でお寿司が美味しい居酒屋さんに、くりだしました。
みんな本当に久しぶりなのに、あっと言う間に話が盛り上がり 
何の違和感もなく、空白の時間が無かったかのように 超楽しい時間でした。

もちろん 大阪弁で めっちゃパワフルな会話が止まりませんでした。

その後 Jさんの事務所がわりの鰻谷のマンションで、ワインとおつまみで
さらに盛り上がり 帰る時間も忘れる感じでした。
マンションはこざっぱりと Jさんのお気に入りが置かれていて、
写真にしばらく お話しました。

Jさん みんなに会うチャンスを作ってくれて、ありがとう。
超楽しい時間を ありがとう。
生まれる順番が 来たんでしょ。
またいつか、お会いしましょうね。






 
[PR]
by green-angel2 | 2012-06-11 11:45